ネット通販でおすすめの加齢臭サプリランキング

ネット通販でおすすめの加齢臭サプリランキング

おすすめ加齢臭サプリランキング

加齢臭の悩みに人気のサプリメント集めてみました。

 

ランキングの比較基準は人気度・成分・コスパの3つです。

 

注意して欲しいのが、加齢臭に絶対聞くという訳ではありません。
しかし、体臭で悩んでいる人もサプリメントを愛用している人はたくさんいます。

 

 

サプリメントの良さは腸内環境・体内で発生するニオイにアプローチして改善する事ですので加齢臭対策にもオススメです。

 

 

臭ピタッ

 

 

 

体臭ケアサプリメントのほとんどが腸内環境にアプローチした商品の中で「フィトンチッド効果」に着目した珍しい商品。

フィトンチッド効果とは植物が外敵(微生物や細菌)から身を守る為に自らが作り出す物質です。抗菌・防臭作用があり、リラックス効果にも期待できます。
森林浴はフィトンチッド効果でもあり、本来、森には沢山の動物がいますが、その動物たちの死骸や排泄物もたくさんありますが、森の中では、そのニオイ自体がフィトンチッド効果によって抑えられているとも言えます。

 

一日のコスパが58円で済むお手軽さと、特許申請出願技術による濃縮製法によって一日一粒で効果を実感できるので毎日続けやすいニオイケアサプリ。

 

初回特別価格 1080円
定価格 2052円

 

とにかく毎日一粒だけの使用だけで良いので、毎日続けやすいのがおすすめポイントです。
サプリメントは効果があるのか実感する事が難しいので継続しながら、自分自身、他人、環境や状況などを見極めて判断しないといけませんので、続けやすいというメリットはスゴく重要です。

 

メンズデオ8400

 

 

シャンピニオンやデオアタックなどエチケットケア成分が濃縮されて配合され、他にも柿渋エキスやカテキン・鉄クロロフィリンナトリウムなど腸内環境を整える効果がある成分やあり、
国内製造でGMPやJASの認定がある為、安全性が高い。

 

とにかくニオイケアに良いとされる成分の含有量が高く、サプリメントのグレーゾーンでもある、どれだけ効果的な成分が配合されているか?という疑問に納得してもらう為に公式サイトでも濃縮成分表記をわかりやすく解説しています。
コスパ面では定期購入一日2粒摂取で90円ですので、缶コーヒー1本分の価格ですね。

 

初回特別価格 990円
定期購入 2回目〜 2700円
定価格 3375円

 

 

メンズデオはとにかく成分にこだわりがある商品です。シャンピニオンやデオアタックといった
公式サイト

 

加齢臭、ミドル脂臭に「メンズデオ7200」

 

 

 

 

 

 

めぐりーん(me green)

 

 

植物由来成分でできた女性に人気のサプリメント。

 

20〜30代から人気がある雑誌【an・an】にも取り上げられた事で認知度は高め(2017/10号)
66種類からなる植物由来成分の発酵エキスで作られたニオイケアサプリ。
植物由来で身体にやさしくアプローチし、身体の内側から改善してくれます。

 

初回特別価格 880円
定価格 6380円

 

公式サイト

 

めぐりーんme green

 

 

 

 

 

加齢臭が臭いのはなぜ??

そもそも、加齢臭とは一体どのようなニオイなのでしょうか。

 

加齢臭とは2000年に資生堂メーカーによって【ノネナール】という成分が発見され、オヤジ臭い特有の油臭さ、雑草臭さ、青臭さなどといったニオイを発生させています。

 

 

40代を過ぎたあたりから加齢臭が臭い始めるのは、加齢臭そのもののニオイ以外に他の体臭と混ざりあう事でニオイが増幅します。

 

その他のニオイとは汗臭やワキガ、衣類の臭いや家のニオイなどあらゆるニオイ物質があり、中でも最近、化粧品で有名な「マンダム」が判明したミドル脂臭という言葉。
頭皮から発生する体臭ですが、ニオイレベルはザリガニのあの臭いニオイの6倍クサイと言われていますが、30代を過ぎたあたりから発生し、40代あたりから加齢臭も出始めると、それはもう大変です。

 

ミドル脂臭とは頭皮から発生する脂質が主に原因ですが、加齢臭は体中の脂質が原因で、どちらも体から出た油(脂質)が酸化して起こるニオイです。

 

その為、ニオイも身体にまとわりつき、こびりついたニオイで、なかなか取り除く事は難しいです。

 

 

加齢臭を抑えるには、根本的に体の内側から改善する事が重要です。

 

 

では、加齢臭を抑えるためにできる方法とは一体どのようにすればよいのでしょうか?

 

 

加齢臭を抑える為にできる3つの方法

加齢臭を抑える為に有効な方法をお伝えします。

 

 

1,抗酸化物質を取り入れる

 

加齢臭の原因はノネナールという物質が酸化して発生するニオイです。
その為、身体に抗酸化物質を取り入れる事で酸化させない状態を作る事が重要です。

 

抗酸化物質を多く含む食べ物はリコピンが豊富なトマトや、Bカロチンが多い人参などの緑黄色野菜はあります。
他には大豆に含まれているイソフラボンやチョコレートや赤ワインに含まれるポリフェノールも抗酸化物質が多い食品です。

 

しかし、このような食品は日頃、無意識に食事の中に取りれていると思いますよね?
なのに身体が酸化しやすいのはなぜ?って事ですが、抗酸化物質・ビタミンやミネラルは身体に取り入れたとしても、すぐに汗や排尿として体外に放出されます。
身体に取り入れることで何日間は抗酸化物質を意識して取り入れなくても良いというわけではありません。

 

毎日、意識して取り入れる事で酸化しにくい身体を作り上げる事ができます。

 

 

 

2,ジョギングや軽い運動を取り入れる

 

軽い運動をする事で、身体を酸化させる原因である活性酸素の働きを抑えるSOD(スーパーオキサイドジスムターゼ)という物質が体内で活発になります。

 

その為、身体に有り余った活性酸素を押さえ込み身体の酸化を防いでくれます。

 

運動と言ってもアスリート並みのジョギングや筋トレをすると活性酸素が増えるので注意が必要です。

 

3,お風呂に浸かる

 

加齢臭の原因である皮脂の酸化はお風呂に入るだけではなかなか洗い落とせません。

 

いつも、お風呂をシャワーで済ます人は毛穴に詰まった皮脂汚れを落としにくいため、なるべく湯船に浸かり、毛穴につまった
皮脂汚れを落としやすくする事が大事です。

 

加齢臭の原因である皮脂は毎日、放出されるのでお風呂の方法を変える事も加齢臭対策には必須といえます。

加齢臭対策には体内消臭と体外消臭の2つに分ける事ができる。

加齢臭だけではなく、体臭全般に言える事ですが身体のニオイは体内からと体外からアプローチする2つの方法があります。

 

 

 

体内からのアプローチには体質改善・腸内改善など身体の中に溜まった腐敗臭や、加齢臭の原因でもある皮脂腺からの分泌物を正常に戻してあげる方法があります。

 

 

体外からのアプローチでは、消臭クリームを使用したり、オーデコロンやインナーシャツをこまめに着替えたり、服に消臭剤を使う方法があります。

 

 

 

体内からのアプローチでは、なかなか結果が実感できないケースもあり加齢臭の場合は、身体全体から発生する(主に背中)体臭ですので体外からの消臭方法では間に合わないのが現状で、加齢臭で悩んでいてもどうする事もできずに、軽いデオドラントケアと服装や香水などの体外消臭ばかりを試みる人が数多くいらっしゃいます。

 

 

しかし、加齢臭を抑えるには、根本的に身体の皮脂が酸化して起こるノネナールを抑える事が重要です。

 

つまり、身体の皮脂を取り除く&身体の皮脂の分泌を抑える&その他の体臭ケアを施す事がキーポイントになってきます。

 

 

体内消臭が注目される訳とは?

 

 

体内消臭が注目されるのには、科学的に解明されつつある事が考えられます。

 

コチラの記事では、加齢臭を抑える効果がある事を資生堂が発見した記事が載せられています。

 

 

コエンザイムQ10、加齢臭抑える効果 資生堂が初発見 (朝日新聞DIDITAL)

 

コエンザイムQ10を摂取すれば体内からニオイを抑えられる内容ですが、この発見を機に体内から消臭を試みる方法が注目されています。

 

 

 

もう一つの要因はモラルハラスメントという言葉です。

 

職場や学校などでは、体臭によるいじめや人間関係の悩みに発展する場合が多く、年々体臭に気を使う方が増えています。

 

そのような背景から体内消臭といったアプローチにも注目があります。

 

 

体内消臭にはサプリがおすすめ

 

体内消臭と言っても、どのような方法があるのかわからない事も多いです。

 

実際には体内消臭という確実に効果のある方法があるわけではありません。

 

しかし、上記の参考記事でもご案内したとおり、消臭に効く成分が解明され始めてきているのも事実です。

 

体内消臭という言葉はピンとこないが、腸内消臭と置き換えると?

 

 

 

腸内フローラと言った言葉もある中で、人間が栄養をもっとも吸収する臓器は腸になります。

 

腸内を綺麗にする事で、体内に腐敗臭の原因物質が吸収されにくくしたり、腸を健康な状態にする事で健康な汗をかくことにも繋がります。

 

その為、体内消臭というよりも腸内を綺麗にする方が体臭軽減にも繋がる可能性が高いです。

 

 

腸内消臭といっても乳酸菌や食物繊維を多く取り入れる事で改善していきますが、加齢臭の特徴である40代あたりからはじまるニオイは身体の老化が原因ですので、食べ物だけで改善するのは時間がかかる場合もあります。

 

着実に効果を感じながら取り組むには、やはりサプリメントの力を借りて行なう事が得策です。

加齢臭サプリを選ぶポイントは?

継続的に続けられるかがポイント

 

 

体臭というのは、人間が生きている限り逃れる事はできないものです。

 

その為、腋臭・口臭・加齢臭などの体臭の悩みを改善するには毎日の継続が重要になりますよね。

 

 

頭ではわかっていても、なかなか行動する事はあなたも感じていると思います。

 

 

世の中には、継続する事の難しさを嘆く方も多くいらっしゃいます。

 

 

その1つがダイエット。

 

ダイエットが成功しない原因のほとんどが継続できない為です。そりゃそうですよね。ダイエット=体重が減る行為ということですから継続して続けなくては体重を減らす事はできないです。

 

 

継続してやるというのは簡単な事で一番難しい事でもあり、加齢臭対策に置き換えて考えても、加齢臭を抑える方法はたった1つ、生活習慣や食事を改善して身体を酸化させないようにすることです。

 

しかし、40代にもなると身体の老化は激しく、回復能力も低下している為、生活習慣の改善や食事改善だけでは身体の老化=身体の酸化スピードを抑える事は難しいのではないかと思うのです。

 

 

加齢臭対策をしているけど、なかなか良い方法に向かず悩んでいる方はニオイケア専用のサプリメントも検討してみて下さい。

 

ニオイケアサプリメントを取り入れる事で、体臭問題で悩まなくなった人も多くいますし、ビューティー雑誌やテレビでも取り上げられる事も多くなってきた注目商品でもあります。

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ